黒金とかどうでも良いからポケモン欲しい

ポケモンがやりたい。買うならソードが良い。
世間じゃBlack friday(ブラックフライデー)で音源やらエフェクタやらが安いとか騒いでるが、そんなの最早どうでも良い。
私は制作より、ポケモンがやりたい。ネギガなんとかに会いたい。


音楽制作よりポケモンの方が重要

そんなの考えなくてもすぐ分かる。

制作は己との闘い。こういう曲を書くぞ!と意気込んで挑んだものの、30分くらいで手が止まる。ツイッター開く。

良いフレーズ、進行が思いつくものの、オーケストレーションに詰まって頭が止まる。なんか中音域がスカスカ。逆も然り。どうすれば良いのか、案が出てこない。またツイッター開く。猫ちゃん可愛い。

気がついたら一曲に一週間も掛けてて絶望するんだ。まーだこの曲終わってない…。音源審査に落ちる、あるいはリテイクなんて言われたらもう、病むぞ精神。病みつきになるぞ。弾かれる瞬間がたまらんねぇ(棒

対してポケモンは、どうだ。モンスターボール弾かれても「次こそは捕まえてみせる!」と立ち向かえるだろ?

そこだけで既に最高だ。

LA Modern Percussionを買ってもウパーには会えない

まだまだ最高な点はある。今回のポケモンは「シンボルエンカウント」方式を取ってる。フィールドに出るともう、奴らが歩いてるんだ。

これまでのポケモン(筆者はポケGo除きサファイアで止まってる)は、草むらにチャリで特攻してぐるぐる回って荒らして奴らを見つける、ランダムエンカウントだった。こんなことをする辺り、主人公は相当気が滅入ってると思われる。

今回は違う。歩いてるんだ。目が合うと寄ってくるんだ。

草むらに紛れて日向ぼっこをしてたであろうウパーがこっちに気がついてノコノコと寄ってくるんだ。そして警戒もしないで寄ってきた呑気な水色のちんちくりんをゴーリキーで月まで投げ飛ばす勢いでボッコボコにしてバタフリーで麻痺くらわして、弱り切った小僧を狭いボールに閉じ込める。ははは、健気だなぁ。

だがここで、黒金で安くなってるおかげでSwitch含め大体同じ購入予算の「LA Modern Percussion」を買ったらどうだろうか?

https://www.audioollie.com/

これは最高なサウンドのするパーカッションライブラリだ。今年出たものの中で最高峰と言っても差し支えないだろう。確かに制作は捗る。

しかし、太鼓を叩けても水色のちんちくりんは叩けない(叩くのは趣味じゃない)(ウパー大好きです)。

そこに何の魅力があろうか。

JXL Brassを買ってもヌオーは拝めない

今回のポケモンは「キャンプ」ができるそうだ。

キャンプをすると自パーティーのポケモンと戯れたり、料理をシェアして一緒にお腹いっぱいになれる。

この時、HPが回復するだけじゃなく、経験値も貰えるという。

散々痛めつけ育てたヌオーがのっそのっそ歩いたり、名前のよくわからん厨二うさぎを穴が開くまで観れる。それが奴らの経験値になる。見られてるとレベルが上がるとか、一体何が強くなるのだろうか。心配だ。

ところで、Orchestral Toolsはようやく「JXL Brass」をリリースした。黒金とは関係ないが、セールで安くなってる(2019年11月現在)。

https://www.orchestraltools.com/store/home

MadMaxなどでお馴染みJunkieXL氏のプロデュースする音源なんだが、やはり彼の求める「あの音」が得意なライブラリだ。とにかくパワフル。

しかしそんな最高にMadでEpicなブラス音源を買ったところで、氏の頭は眺められてもヌオーは眺められない(買っても氏は付いてこない)(JunkieXL氏ごめんなさい曲大好きです)。

そこに何の魅力があろうか。

音楽制作にTody Fox氏が参加

一応、音楽のブログらしい事を紹介すると、今回の楽曲制作には「UNDERTALE」でお馴染みのTody Fox氏が参加している。

正直全く知らない人なんだが、サントラを聴くとなるほどポケモンっぽい。爽やかでアップテンポで聴いてて楽しい。あと聞きやすい。

もちろん、ゲームフリーク側の作家も参加してるので、ポケモンの種類だけじゃなく音楽も豊か。聴いてるだけでも飽きなさそうですね。

ふと思ったのが、これは昔からだけど、ポケモンは全体的に騒がしい曲が多いなーということ。

雰囲気の話で言うと、ゲームの内容的に「暗さ」は求められていないからだろう。

リズミカル、メロディックなのはたぶん、ゲームそのものが割と動きが少なく地味だから。

愛嬌のある動きをするキャラとはいえ、RPGだから戦闘がじっくりな進行で、だからこそエキサイティングな曲が求められるんだろうなーとか勘ぐってます。

だからって、頭拍が分からなくなるような変態曲はいらないと思うんだが…どうなの…。


いいからポケモン買え

あまりにもポケモンが魅力的すぎて、こんな酷い文章を電車の中で書き上げてしまった。隣の人が見てたらと思うと窓から飛び降りたい。いやヨドバシに降りたい。

そもそも、黒金が終わってもホリデーセール(クリスマス〜年末年始)だの、ウィンターセールだの、なんだったらイースターまでセール続きじゃないか。

余程狙いのもの、緊急性の高いものがない限り、ポケモンの方が重要だ。精神衛生的に良いので、総じて制作も捗るというもの。確定的に明らかだろう?

ここまで読んで優先度が分かったらさっさとポケモン買ってワンパチと遊べ!!ワンパチの尻は良いぞ!!ワンワン!!!

追記:

BLOG

Posted by ilodolly