9月は”Blue Note JAZZ FESTIVAL in Japan”に行こう。

9月は”Blue Note JAZZ FESTIVAL in Japan”に行こう。

毎日暑いねー。
暑いよー。
夏は嫌いだよー…。

なんて日々が続いてます。どうも。
とっとと秋くりゃいいのになーと
毎日思っとりますが、
中々魅力的な情報見つけました。

“Blue Note JAZZ FESTIVAL in Japan”

出演者がまーー豪華よ。
良い機会なのでたまにはジャズ聞きましょか。



新人からベテランまで

ホームページ見て即行で目を引くのが
やっぱり彼らですよね。
つーかデカデカとバナー出てるし。

Earth Wind & Fireですね。
わー来るのかぁ…これは見たいなぁ…。
特に語る必要も無く、有名ですね。

次にスーパーすげぇベーシスト、
マーカス・ミラー兄貴に惹かれます。

おおすげぇ…スタンリーとやってる…。
スタンリーは上原ひろみさんと
共演したって事で知りました。
マーカス兄貴はスラップで有名っすね。
良い音だわぁ…。

個人的に興味深々なのが、
GOGO PENGUINです。
ピアノトリオらしい。

なんでもドラムンベースとか
EDMやらなんやら色んな要素持ってるから
独特のグルーブが生まれるとかなんとか。
仕舞いには、打ち込みでしか出来ないものを
気合と根性で人力に起こすとか、
そんな無茶なトリオらしいです。
面白そうよね。

他には、ボーカリストとしても
ギタリストとしても有名な
「ジョージ・ベンソン」だったり、
最近出てきた女性シンガーの
「アンドラ・デイ」だとか、
いろいろやヴぁい人たちが出るみたいです。

チケットはスタンディングで1万超え。
ですよねー…



知らなくても多分楽しい

いやーオレ、ジャズきかねっすよー
アースウィンド~つっても、
せいぜいセプテンバーくらいっすよー。

多分大丈夫だと思います、ぶっこんでも。
“Blue Note”自体がそりゃもう
素晴らしいプレイヤーしか呼ばないので、
対して音楽知らねーなぁって人でも
楽しめるくらい凄腕ばかりです。ホントに。

フェスとは別の日程ですが、
8/31には「ハービー・ハンコック」
9/4は「パット・メセニー」が
公演するそうです。
こちらはBlue Note東京ですね。
すげーなぁもう…。

是非チェックしてみてくださいな。