レビュー

1/3ページ

Spitfire Studio Woodwindsレビュー【使い方動画あり】

  • 2020.09.14

Spitfire AudioのStudioシリーズ、木管ライブラリの”Spitfire Studio Woodwinds”のレビューです。 パッチの量、各オートメーションに対する反応の滑らかさなど、さすがの使いやすさを持ちながら、ちょっとユニークな音まで出せるハイクオリティなライブラリです。 実際に音を出したレビュー動画も作りましたので、ぜひ見てくださいね。

リバーブプラグイン・Exponential Audio R4のレビュー(割と真面目)

  • 2020.09.11

※PR記事です。 iZotopeが販売しているExponential AudioのR4という、リバーブプラグインのレビューです。Phoenixverb、R2の上位機種ですね。 メインのリバーブとして活躍できるレベルの音だし、機能も豊富で作り込みもできる優れもの! …ということを紹介してるんですが、良さがちゃんと伝わってるか心配な内容です。

リバーブプラグインのおすすめ7点を比べてみた【DTMオーケストラ向け】

  • 2020.09.09

今回はオーケストラのミキシング・マスタリングにおすすめなリバーブを7つ、私の曲で比較してみました。 もちろん今回比較したリバーブたちはジャンルレスに使えますが、私がオーケストラものをメインに作っているので、あくまでそちら寄りのレビューです。 ちなみに、リバーブはマジで沼です。なぜって、わかってくると使い分けたくなるからです。この楽器はこれでー音の長さこういう時はーって…。そうはなるんじゃないぞ…。

Neutron 3に全く興味が湧かない3つの理由

  • 2020.09.04

興味がなかったから、今日までレビューを書くのをためらっていた。なんだって、AIが自動でトラックボリュームをいい塩梅に調整しやがるエフェクタらしい。 自動でいい感じにーなんて、そんなこと出来る訳がないだろ。TARSじゃあるまいし。お前もガルガンチュアにデタッチすんぞ。 世間では大変な賑わいを見せるこのエフェクタに、私が全く興味が湧かない理由を3つ、紹介しよう。

Ozone 9をゴゾンじでナイン!?実力をレビュー

  • 2020.08.30

そんなゴゾンじでナインあなたに、ご存知になってもらうレビュー記事を書きました。 …ただし、先代を知っている私は断固Ozone 9と戦う姿勢でいる。 自動マスタリングなんてべんr…いや、人間を嘲笑うエフェクターなんぞに我々は屈しナインだ! さて、見せてもらおうか…新しいOzone 9とやらの性能を!

GullfossというEQに制作の実権を与えてはならない理由4つ

  • 2020.08.26

声を大にして言えないが…これだけはハッキリと言える。Gullfossを貴方のMac、あるいはWindowsへの導入は即刻辞めるべきである。 そもそも名前からして大変奇妙である。読み方がグルフォスかと思いきや「グトルフォス(グットゥモッスと聞こえなくもない)」だ。アイスランドに同名の滝があるそうで、検索するといっぱい出てくる。 アイスランドの滝だぞ?そんなものをPCに入れたら部屋どころか団地数棟が水 […]

1 3