【お知らせ】クレオフーガ公式サイトに掲載されました+α

Audiostockを運営するクレオフーガの公式サイトに、Merry bad endingの名前が載りました。

メディア掲載は初です。大変喜ばしい。ありがたや…

そのお知らせと、もう一つお知らせです。


株式会社クレオフーガのプレスリリースに掲載されました

慌てすぎて「Audiostockの公式サイト」とかわけわかんない事書いてるのにいま気が付いた…。

「茨城県ミュージシャンの音楽をお店で流せる」というキャッチコピーの、店舗BGMサービス紹介ページにて、私らがあたかも茨城代表かのように取り上げていただけました。

https://audiostock.store/ibaraki/

…本当に店舗で流して大丈夫??結構激しいぞ???牛久大仏の年越しイベントで流したら多分アレ歩き始めるぞ????阿見のおじいちゃん、おばあちゃんがAKとか持って進軍し始めちゃうぞ???なんだそれ、見たいな????????

こちらのサービス、月額2000円でご利用いただけるようです。

何やらエピックな雰囲気が欲しい方はぜひ、私らの楽曲をチェックしてくださいませ。

あ、もちろん激しいものばかりじゃないですよ!これからはどんどんファンタジー依りな、もっとオーケストラやってる音楽作りたいなーって勉強してますので!乞うご期待。

ISC2019に応募しました

もう既に落ちた気でいるんだけどもね。

夜中のテンションでInternational Songwriting Competition2019のInstrumental部門に応募しました。

ものすごくチキンなので1曲だけ…。

自信持って数曲出せよとか言わないで…。

Audiostockで掲載されたはとても嬉しいし、ちょっと自慢しても良かろうとは思ってます。茨城に絞ってもアーティストも多いだろうに、その中から私ら選ばれましたんで。ね。

なんて思ってるとすーーーぐ調子乗るので、あぐらかかずにより高みを目指すべく、数ミリでも伸びた鼻をゴリゴリ削るべく、提出してきました。

今回は一次選考が精一杯でしょう。

でもこれを機に、なるべく毎年、自信を持って数曲を数カ所に持ち込んで、受賞を目指していきたいと思います。人生の1つの目標として、受賞。優勝は転生したら。

セミファイナルが2020年2月だそうで、まぁその頃に何か進展あったらまた書きます。忘れてそうだなぁ…w


クレオフーガ掲載とISC応募したって話でした

今回は急だったのでこれだけ。

より気を引き締めて制作と勉強に臨まなければ…と思った1日でした。

日曜には忘れてそう。

BLOG, NEWS

Posted by ilodolly