DTMerはホームページ持ったらGoogle Analyticsも出来ないとダメ。

25/09/2019

彼女を持てなくても、
ホームページは持てるじゃない。
どりを

ilodollyです。
ツイッターの方が更新頻度高いかと思いますが、
何かと持っておいたほうが良いのがホームページ。
ネット上の名刺代わりとして、
余計なツイートに流されない宣伝の場として。

ただ、いま誰が見ているのかがわからないのが
インターネットの不便なところです。
楽器屋の店舗なら「あ、高校生多いな今日」とか
目で見てわかるんですよね。

で、目で見えると今度は対策を練ることが出来ます。
学生多いからなるべく安いものを仕入れようか。
いや意外と高価なギター売れてるからそこ固めよう。
雑誌コーナーが人気だから分かりやすいとこに置こう。
えとせとら。

DTMerもこれは同じで。
ブログなりホームページなり始めたとして、
単に、なんちゃらってプラグインのレビューしたよ!とか
次回M3の新譜情報です!とか
投げっぱなしじゃダメなんです。

どこから見に来て、どのページがどれほど見られて。

今日はそんな話です。

Google Analyticsとは。


Google Analytics(以下GAで)とは
ブログなりホームページなりに設置できる、
「アクセス解析ツール」です。
グーグルのアカウントあれば誰でも無料です。

設定方法はブログとかごとに異なるので、
ここでは特別紹介しません。
「Wordpress グーグルアナリティクス」とか
適当に検索引っ掛けてみてください。
わんさか出るから。

以下、見れる情報です。

どこのページをよく見られてるか分かる

これが一番、GAの中で見る場所かなって。
見る手順はGAの左側の一覧から、
行動→サイトコンテンツ→すべてのページ」です。
Google Analytics-すべてのページ

アクセス数少なっ…。
※設定してなかったので26日からしか解析できてません

ここを見ればどのページをどれだけ見られたかが
すーぐわかります。
/“はルート、トップページですね。
すぐ下"/2016august_songs/“は先日の記事です。

いちいちURL見てもわかんねーよ!ってときは、
プライマリディメンションをページタイトルにすればおk。
設定したページタイトルがきちんと表示されます。
Google Analytics-すべてのページ

未だにmajesticaのレビュー見られているんだなぁ…
またなんかレビューしようかなぁ…
なんていう方針が練られますね。
無駄なラーメンレビューではなく。

どこから来たのかがわかる

これも重要です。
検索してきたのか、はたまたツイッターに貼ったURLなのか。

まずは「どこから」を見ましょう。
集客→すべてのトラフィック→参照元/メディア」です。
Google Analytics-参照元メディア

意外。グーグルの検索が一番だ…。
「direct」はそのまんま、お気に入りとかから直接。
おおお…do-vaからも…ありがとうございます!
t.co」はツイッターですね。

お次は「すべてのトラフィック→チャネル」です。
Google Analytics-チャネル

お、おーがにっくさーちが意外とあるぞ…。
これは「検索して見に来てるよ」って意味です。
何を検索してきたんだべさ?ってのは、
Organic Search」の文字を押せばわかります。
Google Analytics-チャネル-オーガニックサーチ

一番上(not provided)はその他って言ったら良いかな。
いろいろざっくりまとめての集計です。
他は検索語句がわかります。
禁則で来たんだ…へぇ…。

もっと知りたい方は、
Search console“を導入すると見れます。
それはまた別の話。

何を使って見ているかがわかる

例えばWindowsなのかMacなのか、
AndroidなのかiPhoneなのか。
クロームユーザーなのか、憎っくきIEなのか…。

ユーザー→ユーザーの環境→ブラウザとOS」です。
Google Analytics-ブラウザとOS

圧倒的クローム率。
次点でSafariなどが来ましたね。

これだけだとただブラウザが何かしかわからないので、
セグメントの設定を行いましょう。
セグメントは数値の出ているページを上にスクロールして、
青い円と「すぺてのユーザー」のすぐ隣にあります。
Google Analytics-ブラウザとOS-セグメント設定

で、例えばこんな風に選択してあげると
こういう感じで見ることが出来ます。
Google Analytics-ブラウザとOS-セグメント設定

クロームはほとんどPCっすね。
モバイルは半分以下。

ここまで見ると、
ああじゃあうちのページはPCに合わせた設定のほうが
まだ良さそうだなーとか、
そんなことが考えられます。

ただ、最近のグーグルの傾向として、
モバイルに合わせている方が評価が高い
(=検索順位が上がる)
らしいので、PC特化は危険かなとも思います。

ちなみに。
タブレットはモバイルよりもアクセス数が少なく、
またPCと同じような画面表示されるのでセグメントは統合してます。

っていう事がわかるよ!


大方押さえておけば良い箇所はこれくらいです。
かなり長い記事になっちゃったな…。

黙々とDTMやってツイッターに曲できた!ってやるだけでなく、
ブログやページ持ってみようかなーとか
もしくはすでに持っているよーって方は、
ぜひアナリティクス導入してみてくださいな。
自分の狙い通りに作れているか、
また今後どう改善していこうか、
この辺りが見えてくるかなと思います。

ってな感じで、アナリティクスの話でした。

BLOG

Posted by ilodolly