音楽PVを簡単無料で作れるサイトやループ素材サイト5個も教えない

教えませんよ。だって教えたらみんな使っておんなじような物になっちゃうじゃん。Youtubeのサムネイルが違うだけで、中身みんな同じになっちゃうじゃん。ダメー教えませーん。

今回は「へっへーん、俺、知ってるんだぜ!あのサイト便利だよなぁー!」って自慢するための記事です。5個もあるけど、撮影とかはしないから本人出演とかそういうものじゃないよ。そこはねー、お金出して作るしかないです。

じゃあまぁ、私の自慢をちょっと書いてくから読んでってよ。まじすげーの知ってるだぜ。


作れるPVの種類について

チラッと言ったけど、さすがにカメラ回して自分が映って…っていうのはお金出して業者とかできる知り合いに頼まなきゃ無理です。相場はいくらでしょう?そこは調べてみてください。

作れるPVってのが下記の通りです。
・音楽に合わせてヴィジュアライザがぶいぶい動くもの
・自分が書いた線に沿ってソリに乗った小僧が動くもの
・ループ素材を自分で切り貼りして作るもの

1つ目はテンプレ選んで自分の曲アップロードするだけで作れるサイト、2つ目は絵心と根気が必要だけど面白いサイト、3つ目はループ素材配布しているサイトからダウンロード、iMovieなり自分で編集するものです。

じゃあ1つずつ自慢します。ま、咥えるハンカチでも用意してから読む事だね。

音楽に合わせてヴィジュアライザがぶいぶい動くもの


https://www.renderforest.com/

1つ目はRENDER FORESTだね。無料版だと見ての通り、ロゴが入ります。

作り方は簡単です。無料のアカウントを作って、"Music Visualisations"からテンプレを選択、真っ白で無機質なものから宇宙的なもの、デジタルなものと色々選べます。テンプレ選んだらあとは楽曲上げて、曲名とアーティスト名入力するだけ。ダウンロードにお金がかかるだけで、ロゴ入りでも良いならFBやようつべにアップロードできます。

…っと、ついうっかり丁寧に教えてしまったね。ま、使ってみるといいさ。ロゴは入るけど、動画作成がすこぶる苦手な人にはちょうど良いだろう?

自分が書いた線に沿ってソリに乗った小僧が動くもの


http://lr.conundrumer.com/

次は自分で絵を書いて、その上をソリだか自転車だかを乗った小僧が動くっていうサイトさ。

アカウントは必要ないしお金もかからない。サイトに繋がったらLoad Trackで曲を読み込ませて、あとはひたすら根気で絵を書いていくだけだ。自動でリズムに合うことはなく、再生しながらちょっとずつ修正するしかない。本当に根気が必要さ。

「なぜ自分の楽曲のデモ動画がないんだ」だって?

…私は人気クリエイターだから、そんな時間ないんだよ。ま、僕が本気を出せば絵なんか、ASLSP、ジョン・ケージのオルガンが演奏を終える頃には完成するだろうさ。

ループ素材を自分で切り貼りして作るもの

最後はループ素材を配布しているサイトさ。気に入った素材を落として、自分で編集していくっていうオーソドックスな方法。今まで見た中で便利だったサイトは3つだね。

https://www.freeloops.tv/
無料でダウンロードできる素材が毎日違うサイト。実写からCGから色々ある。アカウント作成が必要。

https://www.partnersinrhyme.com/video/
無料素材がたくさんあるサイト。実写からCGまで色々、アカウント不要。

http://www.movietools.info/
CG中心のループ配布サイト。アカウント不要。

実写系だとこんな感じ。

CG系だとこんな感じ。

おいらは気前が良いんでね、この3つくらいだったら君たちに教えてあげるよ。特に1つ目のFREE LOOPSなんかはなかなかクオリティ高いし素材も豊富だから、使ってみると良いんじゃないかな?ま、編集技能なかったら良いものなんてできないけどね!ははは


Youtubeへの楽曲アップロードは一枚絵?動画?

どうだい?凄いサイトばかりだったろぅ。なんたって私が凄いからね、色々知ってるのさ。

Youtubeへの曲アップロード目的でフリー素材探し始め、動画のループ素材にたどり着きました。編集に時間がかかる、ファイルが重くなるなどのデメリットこそありますが、個人的に1枚絵より動いている方が気を引くかなーという気がします。アルバム曲をアップロードするためにジャケ絵を使う、自分のアー写を使ってアップロードするっていうのも、もちろん有効ですが。

ってことで、PV作れるサイトやら素材サイトやらでした。

BLOG

Posted by ilodolly