17年11月まとめ。-PV数が1万超えた話

毎月まとめ記事書いてはいますが、記録としての意味はあるけど書く必要あるかな…とちょっと疑問に感じてたら12月の第一月曜を迎えそうです。

今回のまとめのメインは何よりも、このブログが1万PV超えたことです。今までの3~5倍は増えました。何事。


11月まとめ

いましがた、先月のまとめ見てびっくりした。冒頭では10月まとめって書いてるのに、記事中は9月まとめって書いてるの。ボケすぎじゃね。

収入は5万円いかないなー程度でした。今回は収入よりも大きな収穫があるので、今後に期待です。

収入

・制作依頼料:16,000円
・広告収入など:30,000円
合計:46,000円ほど

楽曲制作1件、ニコニ・コモンズやアドセンスなど3箇所からの収入がありました。

制作はクラウドソーシングで見つけた依頼をこなしました。先方の予算もあるんですが、やっぱり安いですね…。マージンや税金でかなり引かれてしまうのは大きいです。

広告収入はコンスタントに楽曲を制作して上げなきゃいけない、かつ汎用的に使える楽曲でなければならない、かつアップロード先の事情が絡んでくるので、やっぱり大変です。別の仕事もやっているので、どうしても。

毎日曲を作ってアップロードするというのが一番ですが…なかなか。寝るの止めるか…?とか考えちゃいます。非現実的。考えると、ブロガーやYoutuberって本当に凄いよね。

PV数

11月PV数:12,000
10月PV数:3,000

4倍。凄まじい出来事です。これが株やビットコインだったら市場崩壊です。バブルです。やめてーはじけないでー

書いた記事がツイッターでちょっとバズったということと、今まで書いてきた記事の掲載順位・クリック数が上がったという2つの要因が絡んでいるっぽいです。

見ると、検索ではプラグインレビュー系、特に「iZotopeのOzone8を絶対に買ってはいけない理由3つ」が伸び、ツイッターでは「「日本の楽曲依頼料って安い?」と海外に聞いた結果とBEPについて」という記事がダントツRTされまくっています。

前者のレビューはBlack FridayやCyber Mondayなど、11月がたまたま時期的に良かったんでしょう。後者は運だろう。

もちろん、Ozone8っていう注目のプラグインを記事が少ない内に書いた、ツイッターでタイトル読んで笑ってRTしてくれたっていうのが大きいです。

「Ozone8」とだけ入力して検索すると、日本の代理店に次いで表示されるまでに伸びました。Mercuryもです。実に愉快痛快、フハハハハ

ちなみに、Ozone8の記事の相乗効果として、SoundCloudにアップロードした楽曲の再生数が伸びまくってます。


コメントもシェアもありませんが、聞いてもらえるってのは大変ありがたいですね。計画通り(あの顔

プライシングやBEPについては、海外の方が大変優しく教えてくれた。そしてそれがツイッターで爆散されたということが原因です。

うわすっげぇ、400RT間近になってなのか。これは予想外でした。ツイッターでもOzone8の方が伸びると思ってたので。

でも1つ言わせて欲しい。どうして私のフォロワは誰一人として「おまwwwwツイートめっちゃ伸びてるwwwww有名人じゃんwwwwww」ってツイートしなかったの?げきおこです。

他にあったこと

・MasterClassにようこそ
ハンス・ジマーの動画レッスンを現在進行形で受けています。「映画音楽の作り方」にのみ焦点を絞った内容のため、確かにマスタークラスです。これを作曲し始めの頃に聞いてもまぁ…意味はあるけど全然活かせないかな、と思います。

第1回2回と続いて第3回の記事を書きますが、それでストップかな。結構重要な箇所を省いて書いてきたけど、ネタバレ?しすぎになっちゃうし。ぜひ皆さんも英語の訳、理解が苦でなければ受けて欲しいです。

・音楽制作、ゲーム制作会社へメール出しまくり作戦の戦果
海外のゲームアプリ制作会社にメールしてみた・1回目」についてですが、結局のところ話が進んだ企業はほぼ0でした。少しのやりとりがあって、制作の話までは進まず。

また日本の音楽制作会社にもメールなり郵便なりで資料出してみましたが、返信来ず。もう自信なくすね!w

・海外交流、続けてます
だからこそなんですが、海外に向けて発信したり、海外の方と意見交換できるコミュニティに属しました。Facebook内のコミュニティ、MasterClassのThe Hub、それから「Stage 32」です。

Stage32はMasterClassとほぼ同じような内容のサイトです。ただレッスンは受けず、知り合いを増やしたり、意見交換したりするためだけに登録しました。こちらはコンポーザは少ないって印象。

Facebookはアップロードした曲を広めるって意味でもコミュニティに登録しましたが、やっぱり普通の会話から気にかけてもらうってのが一番良さそう。打ち込みのコツを聞いたり、オススメのプラグイン聞いたり。宣伝ばっかりなのは、割とスルーされがち。

The Hubはやっぱり、MasterClass受講生と会話できるっていうのが大きいです。他業種と交流できる、もちろんコンポーザとも交流できる。ちなみに「映画やゲーム音楽を受け持ちたいなら、音楽家のネットワークを作りなさい」と、The Hub内で言われました。やっぱり知り合いの知り合いっていう線から繋がるのが、一番良いのかなぁ?

コミュニティで聞いたり質問に対する回答なり、ちょいちょいネタが貯まってきてるので、頃合い見て放出します。


これからも為になる読めるネタを投稿しますので

どうぞよろしくお願いいたします。

正直、プライシングの話ってのはなんて検索するのかも悩むので、今後は伸びないだろうと踏んでいます。逆にWaves mercuryやdiamondなんかはセールの都度、検索されるので、Ozone8も同様に伸びると見ています。

ただブログの内容の方向性は、断固として「私が欲しい情報を書く」なので、どっちも書きます。検索されにくいものも、検索されやすいものも。ブログで収入なんてことは現在考えてはおらず、結果としてMerry bad endingの名が多くの方の目に入る機会が増え、曲を評価される機会が増えるのであれば、それでいいなと思ってます。

12月は末29日、冬コミに出ます。その準備をメインに動く予定です。がんばろー

BLOG

Posted by ilodolly